スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/29

湘南は昨日から波があがっていたので
朝1番で入りました。
肩~胸ぐらいでサーフィンが出来ました。

ショップのリペアボードを頼んでいる
アクショングラスワークス代表の大貫さんに海の中で会いました。
とても穏やかな方で人に対する思いやりとサーフィンへの情熱が
とてもある方で僕が尊敬する人です。
海の中で少しお話をしましたましたが
僕も大貫さんの様にありたいと心から思いました。
しかも面白いボードに乗ってました。
そのボードは今話題の「ハル」です。
変わったボードが好きな僕にはたまらないボードでした。
すごく調子良さそうに乗ってました!!
サーフィンが上手い人は何を乗ってもカッコイイですね。
自分もサーフィンの腕を上げなければと思いました。

湘南の週末で波もあるという事なので
結構の人がいました。
「湘南は人がいるのも含めて湘南なのでそれを楽しもうよ」
とアクショングラスワークスの大貫さんの弟子である
ジョージ君が言っていました。
僕もそれを聞き同感しました。
人がいなくて波が良いのが理想ですが
それを求めるならば人がいない場所を探せばいい事です。
その場に合ったサーフィンをして楽しめればそれで良いと思います。

その日もほとんどの方がそういう感じでサーフィンをしているように見えましたが
中には嫌な感じの方もいたのは事実です。
自分が乗る波のラインに人が少しでもかぶると
大声で怒鳴り、「出て行け」とまでいう始末。
周りの人にまで緊張感をあたえて楽しくサーフィンが出来なくなります。
最低限のルールはありますが人が多いポイントではある程度仕方がない事だと
僕は思います。
海でニラミを効かせて怒りながらサーフィンをして本当に楽しいのであろうか??
僕が思うに自分も楽しくないし、周りの人も楽しくないと思うのですが??
以前、宮内謙至プロ(ショーロクさん)にインタビューをする機会があった時に
「サーフィンが上手くなる為にはどうしたら良いですか?」と聞いた事があります。
ショーロクさんにこの様な答えを頂きました。
「楽しむ事が1番だよ。怒りながらサーフィンをする人がいるけど、そういう人は
ある程度のレベルまでは行くけど、それ以上のレベルには行けないんだ。
笑顔でやっている人の方が上手くなるよ。」と。
サーフィンが上手い人が言うと説得力があるなと思い、僕もそう思いました。
結局の所、何が言いたいかと言うと
「皆で楽しくサーフィンをしましょう!!」という事です。
答えは簡単で当たり前なのですが中々難しいですね。
戦争と同じです。
サーフィンだけではなく、いろいろな事が皆で楽しめて笑顔の世界にしたいですね。
DVC00277.jpg

ついですがプロのカメラマンの方のサイトでこの日の僕のサーフィン写真が乗っていたのでご紹介。
へなちょこサーフィンですがプロの方が撮ってくれた事が嬉しかったので。
http://starb.cool.ne.jp/
僕はこの方のサイトで波チェックをよくします。
皆さんも使ってみてはいかがでしょうか?


テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://surfriendsurf.blog83.fc2.com/tb.php/578-b6182de3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »





サーフレンドは、川口秀夫さんを応援しています。「川口秀夫君を支援する会」オフィシャルHP

<< 04 | 2017/05 | 06 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

この人とブロともになる